✝横浜カナンキリスト教会

~世界中の人々に対して、神様の愛と親切な心を持って、共に歩む教会を目指します~


*お知らせ*


この度日本CGNTVご制作の当教会の尊い主の愛の福音給食伝道が映像にて

◆ドキュメンタリー番組 『路上の隣人』(ろじょうのとなりびと)
https://youtu.be/HnlUiIZqTEw

*6/5(土)21時以降から上記のリンクより御視聴いただけます。

2021 Crown Awards <ベスト外国作品部門> 部門                              

銀賞 受賞                              

 

視聴者の皆様からのご支援のお陰で、日本CGNTVで制作した                              

ドキュメンタリー「路上の隣人」                              
2021 Crown Awardsの 部門で銀賞を受賞いたしました。
                              


神様に感謝と栄光を捧げ、                              

日本の救いを必要としている方々に神様の愛が届くことを願っています。                              
今後の制作のためにも、どうぞ日本CGNTVのため続けてお祈りに覚えてください。                              

 

*ICVM CROWN AWARDSとは                              
メディアを通じてキリストのメッセージを伝える                              

キリスト教コミュニティICVM(International Christian Visual Media)で、                              

毎年主催される世界最大のキリスト教コンテンツ授賞式                              

 

*ドキュメンタリー「道の上の隣人」視聴リンク                              
・ホームページ                               
・YouTube
                              

 

・韓国語字幕(한국어 자막

お蔭様で2021年10月24日に横浜カナンキリスト教会も

創立28周年を無事迎える運びとなりました。

日頃から祈り、様々な支援等をして頂きまして主にあって感謝いたします

これからも来年で29年、30年、40年と尊い主の栄光を現して

生きたいと切に毎日主に祈り求めております

今後共にどうぞ宜しくお願いいたします

話は変わりますが、様々な方々から、献品を頂いております。

誠に感謝しております。

随時、来て頂いた方・困っている方にお渡ししております。

これからも、応援よろしくお願いいたします

 

 


✝今後の礼拝スケジュール 

  • 毎週水曜から金曜まで夜18時から宣教祈祷会
  • 毎週水曜から金曜まで夜19時からの教会の近隣地区への愛と祈りのパトロール
  • 2021年10月24日は横浜カナンキリスト教会創立28周年記念礼拝でございました
  • 尊い主の愛と恵みと見守りの中で、無事終えることが出来ました
  • 30年・40年に向けて、心を新たに神様の御心を追い求めて
  • 神様の愛と福音を宣べ伝え、神様の栄光を現して参ります
  • 2021年11月15日第2主日礼拝から
  • 当教会の佐藤敏主任牧師先生の礼拝説教を再開いたしました


~カナンキリスト教会へようこそ~

♪当教会の紹介♪


当教会は、集われるお1人、お1人に神様の愛・罪の赦し

永遠の命。栄光の体が与えられる素晴らしい天国の門

あなたの愛したい、愛されたい悩み、病気、ケガ、死

についての悩みの解決の与えられる救いの灯台です

「あー生きていて良かった!私の人生は最高だった!」

と言えるようなあなたの全生活・全人格にゆるぎない

祝福があたれられます様にお祈りいたします。

心からお来会をお待ちしております!歓迎いたします。

当教会は、エホバの証人(ものみの塔)、統一教会、

モルモン教とは、一切関係ありません。

信仰と生活の誤りなき唯一の模範と信じる

正統なキリスト教会です。

 

  • 毎週日曜午後16時からの伝道礼拝(当面の間20人に
  • 入場制限お願いしております)
  • 礼拝・集会にご参加希望の場合は必ず事前連絡の上御参加されますようにお願いご協力お願いいたします

教会の礼拝・集会時間のご案内

日曜 朝10時 1部礼拝

日曜 昼4時  2部礼拝

日曜 夜18時半 3部礼拝

 

火曜から金曜 夜7時 愛と祈りのパトロール

木曜 昼午前10時 路傍福音給食伝道(寿町公園)

土曜 朝7時  路傍福音給食伝道(寿町公園)

火曜~土曜 朝5時半 早天祈祷会

 

  • 当面の間 新型コロナの感染予防と早期結束第1にて、下記内容にご協力お願いいたします
  • 教会の礼拝・集会はソーシュアルディスタンス、マスク着用、
  • 入り口にて随時体温計測定、アルコール消毒お願いしております、ご協力お願いいたします

 

 

 

 



日本CGNTV様より 「路上の隣人」を昨年放送等させて

頂いた後、出品用に修正・英語版を

制作し、ICVMという国際的な

クリスチャン映像祭に出品いたしました。

11月の発表では2部門(5万ドル以下の制作の部,海外制作の部)にノミネートされ、

今月の受賞発表にてBEST FOREIGN PRODUCTION部門 銀賞を頂きました。

共に制作してくださった皆様に

このような感謝のご報告ができること、 本当に主の恵みです。制作されたものが

更に用いられ、ますます主の栄光が

現されることを願っております。 まだまだコロナの状況落ち着かない中 お働きがますます祝福されますように

お祈りいたします。主にあって

この度制作会社ディリーワーク様の
ご協力並びにご支援を賜りまして
「かえろうよ友よ」を
リニューアルいたしました
宜しければご覧ください
4か国語版それぞれ単独でユーチューブで
全編見れるようになりました。

 「かえろうともよ」は1998年から2009年までの12年間に撮影された横浜カナンキリスト教会の記録映像です。映像の中では、元ホームレスの人たちが、“神様と出会った体験”を話しています。悲惨な人生の中で、何を彼らは見たのでしょうか

2019年8月 いのちのことば社から
みなみななみさん著「ななさんぽ」の
単行本が発売されました
思わず何回も読み直して、気が付いたら
自分の手に取りたいだけではなくてページを
気が付いたら知らず知らずのうちに

何度も読み返していた
最高感動1番の本です。
この本をお読みならればホントに

神様の隣人の愛を日々実践されている人々の

素晴らしい活動が最高です。

「このようにして労苦して
 弱い者を助けなければならないこと、
 また、主イエスご自身が、
 受けるよりも与えるほうが幸いである
 言われたみことばを思い出すことを
 私は万事につけ、あなたがたに
 示してきたのです
〈使徒の働き20章35節)

タイトルの「かえろうともよ」は、“やさしいイエスのむねにかえろうともよ” という意味です。クリスチャンの方もクリスチャンでない方もぜひご覧になってください。 詳しいことは下記のURLから見て頂けると幸いです。

 https://m.youtube.com/channel/UC5dHjsc8yY_Jrxvy8W3SuEA

 〒231-0025

神奈川県横浜市中区松影町3-11-2

三和物産ビル6F

TEL/FAX 045-664-4710

E‐MAIL 

canaan.christ.church@gmail.com

横浜カナンキリスト教会

ミッション・ラザロTシャツ

  • 2015年12月15日 
  • いのちのことば社 
  • 百万人の福音2016年1月号発売
  • みなみななみさんの「ななさんぽ19ページから21ページ」まで
  • 横浜カナンキリスト教会の田村隆の救いの証が掲載されました

限りなき素晴らしいfbの皆様への私心「私にとっては生きる事はキリスト死ぬこともまた益です」
(ピリピ人への手紙1章21節)
今朝の路傍福音給食伝道です下記のリンクからご覧になれます
https://youtu.be/fnDuPJHVwqc宜しければご覧ください
そして神様は、その祈りを聞いておられるます
花の命も人の命も「神様の恵みの福音を」証しするためにあるのです
人のピンチは神のチャンスです。人には出来なくても全知全能の神には何でも御出来になります。
私は必ず尊い主の御手にすべてをお委ねして尊い救い主、神の御子イエス様の御名によって祈ります
2021年6月相変わらずの急変化の天候の中でも
沢山の兄弟姉妹と共に主に栄光尊い主の愛と御恵みと見守りの中ですべてが行われますように
全ての人が全ての栄光を主に返し出来て尊い救い主イエス・キリスト様の御名が永遠に崇められますように
前半は佐藤敏主任牧師の説教メッセージ
後半は路傍福音給食伝道にコンパクトに
伝えたい事だけを

「わたしはよみがえりです。命です

 わたしを信じる者は死んでも生きるのです。

 また生きていて私を信じる者は決して死にません。

 あなたはこの事を信じますか。」

(ヨハネの福音書11章25・26節)

Web版「かえろうよともよ」のご案内

「かえろうよともよ」は「横浜カナンキリスト教会」

ホームレス伝道12年間にわたる記録映像です。

元ホームレスの人たちが”神様と出会った体験”を

話しています。悲惨な人生の中で、

彼らは何を見たのでしょうか? 

横浜カナンキリスト教会の過去の証、讃美、メッセージが

盛り込まれています。

4か国語(日本語・英語・韓国語・中国語)の字幕と

讃美歌を選択できます。

 

かえろうともよ

 

映像の中では、元ホームレスの人たちが、“神様と出会った体験”を話しています。悲惨な人生の中で、何を彼らは見たのでしょうか。タイトルの「かえろうともよ」は、“やさしい イェスのむねに かえろう ともよ” という意味です。

下記のアドレスをクリックして下さい

https://www.dailywork.co.jp/direction/yokohama-canaan-christ-ch-jp

 

「かえろうともよ」 制作経緯   神戸伸郎

  もっとたくさんの人に観てもらいたい

 初めて横浜カナンキリスト教会を訪れたのは2001年の暑い夏の日でした。私の知り合いの方がこの教会で講演を行うことになり、撮影を頼まれたのが訪問のきっかけでした。その教会は横浜寿町の一角に建つ普通のマンションの6階にありました。教会のシンボルである十字架はマンションの屋上にワイヤーロープで支えられ建っていました。夜になると十字架を飾る色とりどりの電飾灯が光り、寿町の夜空を照らしていました。教会に一歩足を踏み入れると、どこか郷愁を誘う演歌風の讃美歌が聞こえてきました。なんだろうこの懐かしさは。そう思っていると今度は夏の暑さで室内に漂う異臭が鼻をつきました。ここが普通の教会でないことにすぐ気づきました。

 講演の撮影が終わり機材を片付けていると、牧師さんが、“私たちが撮った映像です、よかったら観てください” と言って数本のVHSテープを貸してくださいました。後日VHSを再生すると、“もっとたくさんの人に観てもらいたい” と思うような映像が目に飛び込んできました。ただ残念なことに、タイトルも日付もないまま、撮影映像がそのまま記録されていました。

 数日間迷った末に、牧師さんに “編集を手伝わせてもらえませんか”。とお願いしました。牧師さんからすぐに返答がありました。“ぜひお願いします!”。 その日から、「かえろうともよ」の制作が始まりました。既に教会の人たちが撮影した数十本のテープをお借りして編集を開始しました。編集を進めていくと、さまざまなテーマがあることに気づきました。同時に “映像が足りない” と感じるようになりました。意を決して “撮影もさせてもらえませんか” と再び牧師さんにお願いすると、またすぐに返答がありました。 “ぜひお願いします!”。

  VHSからDVDへ

 この頃、記録メディアの世界ではVHSからDVDへの移行が始まっていました。この教会には韓国の人たちも通っていました。それならば「かえろうともよ」は日本語と韓国語の2ヶ国語で観てもらえるDVDに記録するのが最適かもしれないと考えました。その後、英語も加えればもっとたくさんの人に観てもらえるだろうと3ヶ国語版のDVDを作ることになりました。映像を作っている者として新しいメディアであるDVDの可能性を試してみようと思ったのです。ところが、この話を聞いた近くの横浜中華街の教会から中国語も加えて欲しいという申し出があり、最終的には4ヶ国語版のDVDを作ることになりました。1枚のDVDで4ヶ国語の映像を観ることができる。本当にそのようなものが作れるのだろうか。技術的に大きな不安がありました。

  長期間の制作

 制作に9年かかりました。なぜこんなに時間がかかってしまったのか。私と他に2名の編集スタッフが制作を手伝ってくれました。撮影、編集、3ヶ国語の翻訳、讃美歌合唱の録音、著作権申請、字幕制作、80タイトルのDVDメニュー作成などの作業を順番にではなく並行して進めました。毎日作業に専念していたわけではなく、それぞれの空いた時間を利用して活動しました。

 長い年月が経過したおかげで収穫もありました。新たな映像を沢山撮ることができたのです。映像の中では、12年前の牧師さんと12年後の牧師さんの姿を見ることができます。そればかりでなく、かつて路傍伝道集会で炊き出しのおにぎりをもらっていたホームレスの人が、今度はホームレスの人たちにおにぎりを配っている姿も見ることができます。

  翻訳と讃美歌の合唱

 字幕の翻訳と讃美歌の合唱に頭を痛めていた時のことです。3つの教会関係の方々が手分けをして翻訳を引き受けてくれました。それだけでもありがたかったのですが、さらに、同じ教会の人たちが讃美歌も歌ってくれたのです。各教会に讃美歌専用のカラオケマシンを持ち込んで4ヶ国語の讃美歌の合唱を録音しました。4つの異なる言語の讃美歌が全て同じ伴奏で歌えました。さすが讃美歌。目の前で連続して10曲もの讃美歌が本物の韓国語、中国語、英語で歌われるのを聞いた時はうれしく感激しました。

  讃美歌「淋しい夜の町」について

 「かえろうともよ」のテーマソングでもある「淋しい夜の町」(作詞作曲 山内修一)は日本人が作詞作曲した歌です。横浜カナンキリスト教会では讃美歌として歌われています。当然、外国語の歌詞はありません。今回の制作のために韓国語、中国語、英語の歌詞はそれぞれの教会関係の方々が翻訳をしてくれました。4ヶ国語の伴奏はカラオケマシンではなく佐藤牧師のピアノ演奏です。

  昔と今の寿町

 路傍伝道集会やカレーライスの炊き出しのシーンにたびたび出てくる「センター広場」は、2016年に「労働福祉会館」の建て替えとともに姿を消し、今はその地にモダンで機能的な「横浜市寿町健康福祉交流センター」が建っています。またクリスマスの映像の中に出てくる焚火のシーンも今日では見ることができません。「かえろうともよ」は信仰の記録であり、在りし日の寿町の風景の記録です。

  Web版「かえろうともよ」

 DVD版の「かえろうともよ」は無事完成し横浜カナンキリスト教会に納められました。制作当時は、まだ長い映像をインターネット上で鑑賞する環境がありませんでしたが、今日では環境も整ってきました。私は今回、この映像をより多くの人たちに観ていただきたいと考え、「かえろうともよ」をWeb上で視聴できるよう再構築しました。Web版「かえろうともよ」の誕生です。

  密かな想い

 この映像を作り始めた時、もうひとつ密かな想いがありました。それはクリスチャンでない私が子供の頃に抱いた “神様って本当にいるの?” という素朴な疑問の答えを見つけることでした。私は9年間、信仰のためでなく映像を記録するためにキリスト教会に通いました。そして通う度に思いました。牧師さんや証をする人たちを突き動かしている力は何なのだろう。目には見えない強いエネルギー。その力が天の上に在るのか、それとも心の内に在るのか。遂に明確な答えを見つけることはできませんでした。ただ、ひとつだけ確かに感じられたことがありました。それは、子供の頃にはわからなかった “やさしいイエスのむねにかえろうともよ” という意味を深く理解することができたということです。

  おわりに

 「かえろうともよ」の制作に際し、佐藤敏牧師、徐蓮凞牧師、横浜カナンキリスト教会、横浜バプテスト教会、横浜華僑基督教会、財団法人太平洋放送協会、日本基督教団讃美歌委員会、ご協力いただいた全ての皆様に心より感謝いたします。

2020年  神戸伸郎

 

「かえろうともよ」は1998年から2009年までの12年間に撮影された横浜カナンキリスト教会の記録映像です。映像の中では、元ホームレスの人たちが、“神様と出会った体験”を話しています。悲惨な人生の中で、何を彼らは見たのでしょうか。タイトルの「かえろうともよ」は、“やさしいイエスのむねにかえろうともよ” という意味です。クリスチャンの方もクリスチャンでない方もぜひご覧になってください。

詳しいことは下記のURLから見て頂けると幸いです。

 

https://www.dailywork.co.jp/direction/yokohama-canaan-christ-ch-jp 

援助のお願い

この働きを経済的に続けて下さるパートナーを募集しています。

横浜カナンキリスト教会では、、肉体・精神・社会・霊的と言ったあらゆる
全人格的な必要を覚えて、支え導く働きをしています。
病気の人、心の悩み、病の人、その他主の愛の癒しが必要な人が安心して
滞在して、尊い主への祈りの中で癒されます様に
世界中全ての人が、尊い主イエス様の御手の中に癒しと平安が得られます様に、
主の恵みと祝福が得られます様に
主に祈り願っています。この働きを続けるためにはこの働きの必要を覚えて、
経済的に続けて支えて下さる
パートナーが必須です。働きを支えて下さる方々には、非定期的で、
現場の働きの証しと報告をさせて頂きます。

○献金の振り込みは以下のかながわ信用金庫にお願いします。
紙面での報告を希望される方は、以下の横浜カナンキリスト教会の住所宛で、
その旨をお伝え下さい。

○お手紙・献金・献品のプレゼントはこちらへ

○手紙・献金・献品の送り先
〒231-0025横浜市中区松影町3-11-2 三和物産ビル6F 横浜カナンキリスト教会

2017年5月8日より変更になりました。何卒宜しく御願い致します
○献金振込先:
 かながわ信用金庫 横浜営業部 普通口座1137556
 (横浜カナンキリスト教会 牧師代表 佐藤 敏
献品:毛布・衣類・食料品・医薬品・他
※毛布・衣類等は、必ず洗濯した清潔なもののみの献品をお願いします。

 

横浜カナンキリスト教会関連サイト


セカンドハーベストジャパンhttp://www.2hj.org


公益法人フードバンクかながわhttp://www.fb-kanagawa.com

日本CGTVユーチュブ動画チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCtmf6YK4fCCOzlPWcbQvITw

横浜カナンキリスト教会fbhttps://www.facebook.com/canaan.christ.church/

https://www.facebook.com/takashi.tamura.3914/